( | )
先日、VATSIM本部より、日本時間10月15日(火)05:00より、
VATSIM新音声システムへの移行することが発表されました。

・移行作業のため、日本時間14日(月)05:00から24時間VATSIMサーバーが停止します
移行後は全てのパイロット・ATCクライアントを新システムに対応させるアップデートをする必要があります。
新システムは、音質の向上、VHF・HF通信シミュレーション、音声遅延の解消、高度・距離に応じた受信感度の変化、などが実装されます。

Audio for VATSIM 始動のお知らせ

VATSIMメンバーの皆さんへ VATSIM新音声システムである Audio for VATSIM が2019年10月14日月曜日に開始されることを嬉しく思います。VATSIMの正規ユーザーであるか、長年接続していないかに関わらず、ぜひ参加して頂き、驚くべき新しいレベルの没入感を味わってください。これは次世代のオンラインフライトの夜明けです。

Audio for VATSIMとは?
Audio for VATSIMは音声通信のための革新的な新技術で、下記の特徴があります。
・音声品質の刷新 - Opusベースの新たな音声コーデックを採用し、リアルな歪み、ホワイトノイズ、VHF・HFシミュレーションを備えています。
  • ・音声遅延の解消 - 音声遅延を80%以上遅延を減少させ、混雑状況でもよりリアルに、より処理しやすくなります。
  • ・レンジシミュレーション- ATCポジションに応じて、距離や高度による送受信感度が変化します。
  • ・カスタマイズ可能な技術 - このアップグレードに関する技術はコミュニティによって共有され、さらなる開発・カスタマイズをすることができます。

これは、長年のVATSIMコミュニティにとって最大の技術的変更であり、すべてのパイロットおよびATCクライアントで展開されています。 この変更を実装するには、ネットワーク上でこれまで行われたことのない2つのことを行う必要があります。 まず、短時間のメンテナンスのためにネットワーク全体をオフラインにする必要があります。 第二に、システム移行後、すべてのVATSIMメンバーは、ATCおよびパイロットはクライアントソフトを新しい音声システムと互換性を持つように更新する必要があります。 切り替え前の数日間に、これを行う方法について具体的な手順をお知らせします。

どのように移行作業は行われますか?
2019年10月13日(日)2000Z、(日本時間10月14日 月曜日 午前05:00)、新システム移行のため全てのVATSIMサーバーがオフラインとなります。VATSIMユーザーはこれまでにフライトやATCセッションを終了してください。この期間中、他のすべてのVATSIMサービスも停止の対象になる場合があります。
ネットワークは24時間オフラインのままになりますが、新しいサーバーを組み込む間、限られた数の接続が許可される可能性があります。 安全のため、メンバーは14日(月)2000Z(日本時間15日 火曜日 午前05:00)より前のフライトやATCセッションを計画しないでください。 何らかの理由でこの時間を超えてサーバー停止を延長する必要がある場合は、できるだけ早くお知らせします。

どのような準備をすればよいですか?
全てのVATSIMメンバーはパイロット/ATCクライアントをアップデートする必要があります。場合によっては、小さなスタンドアロンアプリをダウンロードしてクライアントと一緒に実行する必要があります。 現在使用しているクライアントに関係なく、必要な手順を案内するWebサイトを作成しました。 後日、移行手順を更新しますので、今すぐに対処する必要はありません。

クライアントのアップグレードに関してサポートが必要なのですが
サポートを受ける公式の場所として、まもなくサポートフォーラムとDiscordサーバーを開始します。 また、Facebookグループまたはフォーラムに投稿して、コミュニティの仲間に助けを求めることもできます。

FSInn、またはSqwuawkboxを使用しているユーザーは新しいクライアントにアップデートする必要がありますか?
コミュニティからのフィードバックを受けて、チームはこれらのクライアントに新音声システムとの互換性を準備しましたが、新システム移行の前に、後日投稿されるスタンドアロンクライアントをインストールするための指示に従う必要があります。 とはいえ、FSINnとSquawkboxは、今後数か月後に予定されているVATSIMの他の機能強化(リフレッシュレートの増加)の際、サポートが終了する予定のため、この機会を利用してより新しいクライアントにアップグレードすることを強くお勧めします。

長い間VATSIMへ接続していなかったのですが、これを機に復帰したいと考えています。何をしたらいいですか?
あなたのアカウント情報について、こちらで詳細を検索・再有効化をすることができます。お待ちしています!

新音声システムの技術的な詳細について知りたいのですが?
Audio for VATSIMウェブサイトに新音声システム運用規則を含むマニュアルがあります。あなたに有益なその他のドキュメントもあります。

VATSIMコミュニティ全体を代表して、このネットワークに参加していただきありがとうございます。皆さんがレーダースコープと空でこのまったく新しいレベルの没入感を楽しんでいるのを楽しみにしています。
exken@VATJPN40 ( | 2019-10-12 14:55:04 )
Audio for VATSIMウェブサイトよりパイロット・管制各クライアントの新システム対応版がリリースされました。

メンバー各位はお使いのパイロット・管制クライアントソフトごとの導入の流れに従って、アップデートを行ってください。
exken@VATJPN40 ( | 2019-10-14 12:42:30 )
すべてのメンバーに対し、新音声システムAudio for VATSIMが利用可能になりました。

しかし 日本時間15日(火)05:00(10/14 2000Z on Monday)までサーバー調整のため切断される可能性があります。
Voice ATISの接続についても、アップデートまでの間接続が不安定になる可能性があります。

Audio for VATSIMについてはこちら
サーバー状態についてはこちら
このスレッドは管理者によりロックされました。
一切の投稿の編集及び返信はできません。ご了承ください。